Blogブログ

【クセ毛がきつくなり始める40代】ヘアスタイルを悩む前にやるべき事

髪にクセが出始めてきた40代の方

『最近、クセ毛が強くなってきた気がする‥‥。前はもっとストレートだったような‥‥。このまま、どんどんクセが強くなっていったら、どうしよう‥‥。』

 

このような悩みにお答えします。

 本記事の内容

加齢によるクセ毛になる【原因】と【対策】※昔よりツヤがなくなる原因も同じだった。

最近よくお聞きする悩みです。

原因を把握して、それを対処すれば改善されます。主な解説していきます

クセ毛になる原因①【髪の曲がり角】女性の髪の成長のピーク年齢

実は髪にもあります、成長のピークの年齢。

髪は、年齢により大きく変化していきます。

子供から、思春期、大人になるにつれ、徐々に太く、密度が高くなっていきます。

そして、だいたいの女性の方が35才から40才をピークに少しずつ細くなっていきます。これが【髪の曲り角】です。

細くなっていくと何が起こるのか。

髪の間充物質、つまり髪の主成分であるタンパク質が少なくなり、空気の抜けた風船のようになります。すると、髪にハリがなくなり、これがうねりと、パサつきによるツヤがなくなる原因となります。

【対処法】

これは髪の内部の間充物質の不足によりおこっています。

これを改善するには、

①アミノ酸系のシャンプーで、今以上の間充物質の流出を防ぐ

②トリートメントでしっかり保湿(トリートメント塗布後、ホットタオルで髪を包み、内部に浸透させる)

③ドライヤー前のアウトバストリートメントで、浸透させたトリートメントをコーティング

お肌のケアと一緒ですね。

栄養分を与えて、髪もケアしましょう。

クセ毛になる原因②【たるみによる毛穴の変形】お顔と一緒で頭皮もたるみます

お顔のたるみ、嫌ですよね。

皮膚のたるみというのは、皮膚の下にある筋力の衰えによっておこります。

筋力が落ちてくると、脂肪でできている皮下組織を支えられなくなり、皮膚が重みで下がります。

これが頭皮のたるみです。

頭皮がたるむと毛包(髪の毛の作られるところ)が歪んでしまい、歪んだ髪の毛が生えてきます。

これがたるみによるクセ毛の原因です。

【対処法】

これは頭皮の筋力の衰えによっておこります。

これを改善するにはマッサージがおすすめです。

①頭皮用ローションをつける(せっかくマッサージするので頭皮に栄養分を与えましょう)

②頭全体を指の腹を使いマッサージ(こすって摩擦が起こらないように)

頭の筋肉は意識的に動かすことはできません。

マッサージすることにより筋肉に刺激を与え、血行促進して頭皮の筋肉を鍛えましょう。

クセ毛になる原因③【生活習慣】一番影響が出るのは食生活

ストレス、睡眠不足、色んな原因となる生活習慣がありますが、意識して変えたいのは食生活です。

人間の身体は偏った栄養バランス食事を行うと、末端部分から栄養の供給をストップします。

つまり、髪や爪などは真っ先に栄養の供給が止まります。

当然、髪が栄養不足になり、髪が痩せ始めます。

痩せることにより、髪の弾力がなくなりクセが出始めます。

【対処法】

この原因は栄養不足からおこります。

バランスの良い食事を摂るように心掛けましょう。

具体的に特に必要な栄養素は、髪の元となるタンパク質、そのタンパク質から髪を作り出す手助けをする亜鉛、頭皮や髪の健康を守るビタミンです。 この3つのうちどれか一つでも不足すると髪を作り出す機能がうまく働きません。中でも亜鉛は不足しやすいので意識して食べるようにしましょう。

【まとめ】

クセ毛になる原因は一つではありません。

全てが同時におこります。そして、少しずつ進行していきます。

対処法は一つに絞らず、全てを気にしながら、毎日できることからしていけばクセもましになり、ツヤもよみがえります。

皆さんのビューティーライフを応援しています!

関連記事

  • COTAからの新商品☆

  • 汗ばんでくる季節には・・・?

  • COTA商品について☆


  • Salonサロン


  • Menuメニュー


  • Staffスタッフ


  • Styleスタイル


  • Blogブログ

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事